本荘ケーソンで根魚釣り!ウキでも胴付きでもメバルやガシラが釣れまくる!!

本荘ケーソン
本荘ケーソン 釣り

どうも、ヒカリblogへようこそ。

もう年の瀬ですが皆さん釣り納めには行きましたでしょうか。

明石近辺では青物や根魚、カレイ、アイナメ、アナゴなどが釣れています。釣り人は意外と多いので、様々な魚種が狙われています。

大物でいうと冬恒例のコブダイが本荘人工島~大蔵海岸のエリアで絶好調です。40cm以上なら軽装備でも何とかなるので試してください。

コブダイの釣果情報やタックルについてはこちらへ。

【本荘ケーソン】冬ヘチ釣りでコブダイ!軽装備では甘い!専用タックルが必須だ!

さて、今回は釣り納めも兼ねて本荘ケーソンへ根魚釣りをしてきました。コブダイは前回の釣行にて沢山引きを味わったので、沖堤防での小物狙い一択で行ってきました。

タックル紹介

釣り場や渡船の料金については、過去の記事内にて紹介しているのでそちらを参考にしてください。

【本荘ケーソン】草部渡船を利用してメバルを狙う!

タックルは以下になります。

磯竿2号 HOLIDAY ISO XT 2-530
道糸:2.5号
棒ウキ:1号
オモリ:1.0号
仕掛け:

ウキ釣り・・・自作2本針仕掛け(メバル針7号、ハリス1.5号)
探り釣り・・・自作3本針仕掛け(メバル針7号&チヌ針1号、ハリス1.5号)

餌:シラサエビ1杯
棚:4ヒロ

磯竿を使用した一般的なウキ釣りタックルになります。餌はシラサエビのみになります。今の時期はシラサが売り切れになることはないので釣行しやすいかと思います。

シラサエビが売り切れになる季節があるのでご注意を。記事にまとめているので参考にどうぞ。

釣り餌のシラサエビやブツエビの正式名称は何か?餌屋で年中手に入る理由はコレだ!!

また、本荘ケーソンは水深があるのでエビ撒き釣りをする場合は底撒き器を用意しましょう。

created by Rinker
¥840 (2021/09/23 03:18:24時点 楽天市場調べ-詳細)

今回はエビは撒かずに、流し釣りで挑みました。探り釣りのウキ有バージョンみたいなものです。

探り釣りに関しては沖から際まで幅広く探っていきます。際の方がガシラの付きは良いので狙っていきましょう。狙い方は下の記事へ。

【釣り初心者】胴付き仕掛けでカサゴをたくさん釣る方法!餌の違いは?探る場所は?釣果に差がつく狙い方!!

釣果 2020年12月29日

さて、では釣果の方へ移っていきます。ちゃんと釣行の証拠として↑の画像を載せておきます笑。

今回は6時に渡船便にて本荘ケーソンへ渡りました。渡って直後は薄暗いのでヘッドライトが必須になります。

参考までに、他の釣り人は青物狙いのルアーマンや飲ませ師、コブダイ狙いの人、投げ釣りの人、そして私と同じく根魚狙いの人が大半です。

竿を準備して棚をベタ底に合わせて仕掛けを投入。ウキが立ち上がって数秒後、スーっとウキが水中に吸い込まれる。さっと合わせると・・・

ガシラ君登場。サイズは可愛いものの早速姿を現してくれてありがたい。モチベーションが上がります。

その後も仕掛けを投入する度にガシラ祭り!

大げさではなく無限に釣れます。餌を投入すればほぼ確実に釣れる勢いです。こんなに釣れるのは沖堤防ならでは。

陸続きの東二見や本荘人工島では数は釣れても小型が大半ですからね。釣行記事があるのでどうぞ。

【本荘人工島】探り釣りで根魚爆釣!20cm級カワハギも釣れる!!

そんな中、ウキが少しずつ沈むガシラとはアタリ!合わせるとやはりガシラとは違う強い引き!

20cm近いメバルが顔を出してくれました。このサイズになると本当に良く引きます。ウキの沈み方といい、メバル釣りの醍醐味ですね。

ちなみに、メバルの成長速度は遅く20cmになるのに6年を要します。なので小さいのはリリースしてあげましょう。

メバルの成長速度や飼育方法を記事にしているので参考にどうぞ。

【メバルの稚魚飼育】成長速度は?餌付ける方法とおすすめの餌!

この調子で午前9時頃までは爆釣だったのですが、急にアタリが止まる。なのに餌は取られる状況に。

ウキ釣りでは厳しいと考え、探り釣りにシフト。すると餌取りの正体が判明。

小さいチャリコやメバル達が餌取りのようです。この他ベラも釣れました。

探り釣りにチェンジ後は際も沖もこのサイズのメバルやガシラが大量に釣れ続け、残念ながらタイムアップ。

良型の根魚が釣れるのは6時~9時までのようです。これ以降は小型が餌をふんだくっていきます。

しかし、良型が釣れることは間違いないので半夜釣りならもっと大型のメバルが期待できます。流石に寒いですが釣りに行く価値はあると思います。

まとめ

今回は本荘ケーソンへ根魚釣りをしてきました。

結論としては、ウキでも探り釣りでもめちゃくちゃ釣れます。ただし、良型が釣れ続くチャンスタイムは朝の3時間以内のようです。それでも良型が釣れるのでかなりオススメ。

餌取り達に悩まされましたが、もう少し水温が下がれば餌取りも減ってくるので釣りやすくなるでしょう。1月以降期待ですね。

今回の釣果

メバル:10~20cm×20匹以上
ガシラ:10~20cm×20匹以上
チャリコ:10cmくらい×3匹
ベラ:10~18cm×2匹

では、今回の釣果はこの辺で!

タイトルとURLをコピーしました