【本荘人工島】探り釣りで根魚爆釣!20cm級カワハギも釣れる!!

本荘人工島
本荘人工島 釣り

どもども、ヒカリblogへようこそ。

近畿圏も梅雨入りとなりましたね。雨が降ると釣りにも行きづらいですが、魚の警戒心も薄れるのでチャンスと捉えましょう。

梅雨といえば、大蔵海岸の大サバが釣れる時期が近いですね。ブログ投稿はしていませんが、2020.06.12(金)の深夜に大倉海岸のラムー裏に行きましたが全く釣れませんでした。

去年は中サバばかりだったので今年はどうなのでしょう?、月末に期待ですね。

その他だと、ヘチ釣りでのチヌもシーズンインとなるので釣りに行きたいですね、ちなみに本荘人工島でのヘチ釣り釣果はこちらへ!本荘人工島で探り釣り!50cm級コブダイ姿現す!!

今回は本荘人工島で探り釣りをしてきました。ヘチ釣りでの大物狙いではなく、根魚狙いのライトな探り釣りです。

現在、本荘人工島ではアジや青物、キス、タコ釣りなどが主にされていています。今回の釣行でもタコ師の方が多く、タコも数杯上がっているのが見受けられました。

狙い魚種と仕掛け

さて、釣行場所ですが最初の写真の場所、本荘人工島の赤灯台へ行きました。狙い魚種はガシラやクジメといった根魚がメインとなります。

そろそろ堤防周りのワカメも落ち始めているので、短竿での探り釣りも苦に感じませんでした。胴付き針での探り釣りシーズンインですね。

人出はというと、15時以降に雨が降る予報が出ていたためかファミリーがかなり多かったです。みんな晴れ間を探して釣りに行くのは同じですね。

・潮などの条件
日時:2020.06.14
釣行時間:12時~14時30分
潮:小潮
干潮:11時08分
満潮:16時26分
風速:4m

・タックル
短竿:攻テトラ110
リール:スーパーコロネットST-10RL
道糸3号(ナイロン)
仕掛け:自作胴付き仕掛け3本針
オモリ:3号
餌:イシゴカイ500円分

釣り方としては超簡単で、防波堤の継ぎ目や岸壁スレスレに仕掛けを落とすだけです。が、釣れない人は全然釣れません。

実際、今回の釣行では胴付きやブラクリ仕掛けで狙っている人がいましたが釣果は微妙で、アミエビでの撒き餌をしている人がポツポツ釣っている程度でした。

これは狙う場所や棚、誘い方、小さなアタリを取れるか、など様々な要素が挙げられます。こういう渋い中でポンポン釣りたいですよね。

探り釣りにも使えるテトラ竿をまとめた記事があるので参考にどうぞ。

【穴釣り竿】オススメロッド厳選5本!低価格で軽くて使いやすい!

本日の釣果 in 本荘人工島

ではでは釣果へ移りましょう。

昼過ぎに到着し第一投目、竿をブルブルいわせるようなアタリ!!こ、これは・・・

お前かー!餌がゴカイだろうがカニだろうが釣れやがる笑
幸先はあまり良くないですが、第2投以降は・・・

ガシラ祭り!
これくらいの小型はめちゃくちゃ釣れました。正直、二見や本荘の探り釣りでこのサイズはアベレージといっても良いくらい数がいます。

連日の雨で水が濁っていたので警戒心が薄まっていたのが追い風になったと思います。

ガシラ以外にも夏ならではの魚が顔を出してくれました。

キュウセンやチャリコといった夏定番の餌取り達です笑。流石にシーズン初期なので型は小さいですが、秋口になれば15~20cmクラスになるので楽しみですね。

ちなみに、ここまでの魚は全てリリースしています。最低でも18cm以上(手での目測)でなければ持ち帰りません。

特に根魚は大きくなるのに年月がかかるため、資源保護のためにも小型は逃がしてあげましょう。

参考までに根魚の成長速度についての記事はこちらへ!※ガシラ・メバル共に成長速度が遅いです。

リリース祭りの中、竿を引き込む強烈な引き・・・

はい、毎度お馴染み小型のコブダイです。コブダイといってもコブがない中ベラ。コイツらは写真の通り、尾がデカイので掛かると戦車のように竿が引き込まれます。

今回は1mちょっとの短竿だったので、やりとりが楽しかったです。※その後リリース(身が臭いので持ち帰りません)

チビガシラとベラが遊んでくれる中、ほんの少しコツっと餌を触るようなアタリがしたので合わせてみると重量感を感じ、沖へ走る走る!確実にコブダイではない引き!

その正体はカワハギ!!しかも20cmクラスの良型!!!そりゃ引きますわ。

前回のヘチ釣りの際に釣れているのを見かけましたが、まさかのゲスト。結構な数がいるのかもしれません、カワハギ狙いでアサリの剥き身を持って行ってもいいかもですね。

秋の本格カワハギシーズンの釣果はコチラヘ!
明石でカワハギ釣り!繊細なアタリを捉えて爆釣!!秋は肝が詰まって絶品!

その他のまともなサイズの魚はこちら!

ガシラとクジメになります。どちらも18~20cmほどのサイズで結構引きます。ガシラはサイズが大きくなるにつれて頭がデカくなりますね。

今回の釣行で大量に釣れたガシラですが、クジメも4,5匹は掛かりました。クジメは15~20cmがアベレージで結構楽しめます。

ここでタイムアップ、雨が降る前に納竿としました。お昼の2時間程度の釣りでも十分楽しめるくらい数が上がりました。

早朝や夕方でなくとも釣れるということですね、多分朝夕に狙えばもっと型の良いガシラが釣れると思うので面白そうです!

根魚狙いは結構地味ですけど短竿なら引きが楽しめるのでファミリーにもオススメです。アジ釣りに飽きたら皆さんもぜひ笑

本荘人工島では40cmクラスのチヌが結構います。落とし込みで簡単に釣れるので試してみてはどうでしょう。
【本荘人工島】表層でチヌが見える!落とし込みでチヌ46cm!カニ餌で真昼間でも十分釣れる!!

まとめ

今回は本荘人工島での探り釣りの釣果をまとめました。

根魚は真昼間でも釣れるので、梅雨の中の晴れ間にサクッと行って楽しめます。

サイズは小型が多いですが、中には型の良いカワハギやクジメも釣れるので行く価値はあると思います。あ、この時期のカワハギは肝は全然なので、そこは期待せずに笑

本日の釣果
ガシラ:15cm以下大量、18cmクラス×1匹
クジメ:15~20cm×5匹
カワハギ:20cm×1匹
コブダイ:20~25cm×1匹
フグ:3匹

では今回はこの辺で。

夏場の釣果も記事にしていますので参考にどうぞ。
【本荘人工島】ガシラ爆釣!昼間でも大漁に釣れるぜ探り釣り!!

タイトルとURLをコピーしました