【穴釣り竿】オススメロッド厳選5本!低価格で軽くて使いやすい!

釣り道具
釣り道具

どうも、ヒカリblogへようこそ。

穴釣りという言葉を聞いたことはあるでしょうか。その名の通り穴を探る釣りですが、テトラポッドの隙間を狙うのがメジャーです。

狙える魚は主にカサゴになります。脇役としてタケノコメバルやアコウといった大型の根魚が釣れるためロマンがあります。

そんなロマンがあるため軟弱な装備では魚を取り込めないことも。

そのためには穴釣りに特化した竿を使う必要があります。本記事ではオススメロッドを5本紹介します。

オススメロッド5本

今回紹介するのは穴釣り竿で合計5本になります。

①極光テトラDX 110M(プロマリン製)

②ガンガンテトラ110H(プロトラスト製)

③サグリストXT ct130(シェアーズ製)

④テトラ大物120M(プロマリン製)

⑤アジングやメバリングの竿(メジャークラフト)

①極光テトラDX 110M (プロマリン製)

まず一つ目、プロマリン製の竿になります。

おそらくテトラ竿といえばこの1本が一番有名かと思います。とりあえずこの1本を持っていればOKと言えます。

有名とはいえ価格は2000円以下になります。

性能の方は、小回りが利き、小さい竿ながらオモリは10号まで使用できるためパワーは十分で文句なし。

●長さ・・・1.1m
●重さ・・・71g
●適合オモリ・・・1~10号

②ガンガンテトラ110L(プロトラスト製)

続いて、当ブログお馴染みの竿の登場です。

PRO TRUST プロトラスト ガンガンテトラセット 110

竿先が柔らかいLタイプと硬いHタイプとありますが、穴釣りで20cmまでのガシラ相手ならLタイプで十分です。

穴釣りだけでなく防波堤での探り釣りにも十分使えます。防波堤であれば30cmのコブダイと戦っても負けない性能があります。

●長さ・・・1.1m
●重さ・・・64g
●適合オモリ・・・1~8号

③サグリストXT ct130(シェアーズ製)

続いて3つ目、スピニングリールも装着可能なモデルになります。

スピニングリールを流用できるため、わざわざベイトリールを購入する必要がありません。初心者でも扱いやすいロッドになりますが上の2本に比べると重いのが難点。

ただしロッドのパワーだけでなくスピニングリールで強引に魚をテトラから引き剥がせるので、バラす確立がかなり下がります。

●長さ・・・1.3m
●重さ・・・130g

④テトラ大物120ML(プロマリン製)

続いて4つ目、テトラで大物とやり合うのに適した竿です。

created by Rinker
¥2,607 (2021/09/22 21:30:26時点 楽天市場調べ-詳細)

テトラで大物が釣れる可能性が高い釣り場ではかなり重宝します。

特に流れの速い沖堤防で穴釣りや探り釣りをする釣り人が持つ一品になります。大物用のため若干重めの竿です。

チヌやコブダイが食ってきても戦えるので、大物が掛かった時に不安な人はこの1本に限ります。

●長さ・・・1.2m
●重さ・・・169g
●適合オモリ・・・10~40号

⑤アジングやメバリングの竿(メジャークラフト)

最後の5つ目。アジングやメバリングの竿は穴釣りにも応用できる一本になります。

CRX-S562AJI メジャークラフト 「三代目」クロステージ アジ 5.6ft ソリッドティップ 2ピース スピニング MajorCraft CROSTAGE アジングロッド ライトゲーム

アジングやメバリングの竿はシーバスロッドと異なり操作性重視かつ軽いので穴釣りに最適です。

とはいえ、竿が少し長いので足元のテトラではなく画像のような少し沖のテトラを狙います。

足元のテトラは釣り荒れていることがありサイズは小さいが、○で示した箇所は釣り人が少ないので数と型の両方が期待できる好ポイントです。

少し長めかつ軽い竿で狙えるので、メジャークラフト製のアジング竿は特にオススメ!

●長さ・・・1.7m
●重さ・・・未開示(約100g以下)
●適合オモリ・・・3号まで(10g以下)

まとめ

今回は穴釣りに最適な5種類のロッドを紹介しました。

歩き回る釣りになるので、軽重量かつパワーのある竿がオススメです。とはいえ、オーバースペックにならないように竿を選びましょう。

好みによりますが、基本的には①や②のような短竿で十分です。

皆さんも穴釣りライフを楽しみましょう。

その際には身を守るためにライフジャケットを着用することをオススメします。種類やオススメのライフジャケットを紹介しています。

ライフジャケットの種類とオススメ紹介!邪魔にならないライジャケはこれだ!!

では、今回はこの辺で!

タイトルとURLをコピーしました